スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハービーハンコック

ハービーハンコックのCDを借りてきた

近所の図書館でタダで借りれるのはとてもいいね
スポンサーサイト

な・ま・し・び・れ・な・ま・め・ま・い(ゆらゆら帝国)




1. イントロダクション~ハラペコのガキの歌
2. 誰だっけ ★
3. 侵入
4. 無い!! ★
5. バンドをやってる友達
6. 恋がしたい
7. 夜行性の生き物3匹
8. 貫通
9. ボタンが1つ ★
10. 星になれた ★


完成してしまった。。。と言い残して解散してしまったゆらゆら帝国のライブアルバム。
ゆらゆら帝国は根っからのライブバンドだ。
はっきり言ってどの曲もライブで録ってるやつのほうが好きだ。

このアルバムはしびれ、めまいの後のツアーのアルバムなのだが、
この浮遊感と緊張感は半端ない。

ただただそこには宇宙が広がっている。
ハラペコガキの歌から誰だっけ、侵入、無いと盛り上がって、
聞かせる曲、バンドをやってる友達、恋がしたい
そして夜行性の生き物、貫通で爆発し、
ボタンが一つ、星になれたで宇宙を広げていく。

まちがいなくこのアルバムは宇宙だ。
最後の星になれたのギターソロの部分で泣いた。
というかベースラインかっこよすぎだろ!!

もう一度ライブが見たい!


こちらもどうぞ

FORTRESS(PROTEST THE HERO))



1. Bloodmeat 必聴!
2. Dissentience
3. Bone Marrow
4. Sequoia Throne 必聴!
5. Palms Read
6. Limb from Limb
7. Spoils
8. Wretch
9. Goddess Bound
10. Goddess Gagged

こんなバンドかつて存在しただろうか?
ドリームシアターのような変拍子を連発し、
ハイトーンからロートーンまでをカバーするシャウト。
ギターもベースもタッピング連発。
ギターにいたってはほとんどギターソロを弾いているようなもの。

このバンドを知ったとき正直ぶったまげた。
こんな俺のツボを抑えたバンドがあったのかと!

このバンドの曲は次の展開が全く読めない。
拍子がころころかわるし、転調も何度もする。
なんといってもギターをやってる人間からしたら、
ほぼ全編にわたって繰り広げられるギターのフレーズがたまらない。

こんなバンドのメンバーよう集めたなぁと思う。
全員トップクラスにうまい。じゃないとこんな曲できない。

お勧め曲は、BloodmeatとSequoia Throne。
Bloodmeatは歌の途中に入るギターの間奏が良すぎる。
ほとんどタッピングで弾いている。なんじゃこらといった感じ。

Sequoia Throne本当に何回も繰り返し聞いた。
2ビートの勢いのあるパンク調の出だしから、
急に変拍子になって構築美を感じるメタルに、
最後はスウィープとともに壮大な情景を思い出させ、
この曲のテーマであるタッピングのフレーズで締め。

言葉で伝えてもいまいち伝わってないと思うが、とにかく聞くべし。

CDWIKIはこちら



1. Cowboys from Hell (聞け!)
2. Domination
3. Cemetery Gates
4. Mouth for War (聞け!!)
5. Walk
6. This Love
7. Fucking Hostile (聞け!!)
8. Becoming
9. I'm Broken
10. 5 Minutes Alone
11. Planet Caravan
12. Drag the Waters
13. Where You Come From
14. Revolution Is My Name
15. Immortally Insane
16. The Badge

僕はPANTERAが大好きだ、ダイムバッグダレルが大好きだ。
しかしアルバムはこれしかもってない。
往年のファンからしたら俗悪をちゃんとレビューしろ!といわれそうだが,
華麗にスルーさせていただく。

このアルバム、本当の意味でのベスト版だと思う。
どの曲も最高すぎて、全部しっかりと聴いてほしいが、
泣く泣く曲解説は3曲ぐらいに抑えさせていただきたいと思う。

Cowboys from Hell
このギターリフを聞けばすべてがぶっとぶ! どうしたらこんな極悪な音が出るのか。
こんなん車で流れたら前のくるまにぶつかった勢いで、そのドライバーに殴りかかってしまうわ!
それくらいの凶悪性を秘めた曲です。

Fucking Hostile
この曲は歌詞がよい。全国のひきこもりに届けたい。
おきまりのつたない翻訳で。。。

Aメロ
If you could see yourself
もしお前が自分のことを見直せるなら見直してみろ!
You put you on a shelf
自分のことは棚に上げて
Your verbal masturbate
口先だけのマスターベーションとか
Promise to nauseate
反吐がでそうな約束なんだお前のやっていることは。

サビ
To see
見てみろ!!
To bleed
血を流してみろ!
Cannot be taught
教えられることじゃねぇんだ

全国の引きこもりよきけ!!

mouth for war
なんでノーマルチューニングでこんな音が出るんだ!
ギターソロをはじめて聞いたとき頭がぶっ飛びそうになった。
ミュート気味に6弦からいっきに駆け上がってく部分がとくに好きだ。
そしてこの曲,展開が神がかっている。
オーディエンスが殺し合いを始めるには充分な凶暴性。
もうなにを言っても伝わらんから聞け。
他のメタルバンドは良くわからんことをよく歌っているのだが
PANTERAの曲の歌詞は心に訴えるものがある。
またつたない翻訳で。

No comprehension to fail
理解に失敗することはない
I vacuum the wind for my sail
俺は自分の帆で風を吸い込んで
Can't be the rest
休憩なんてしている暇なんてない
Let others waste my time
他の人たちは俺の時間を無駄にしようとしている
Owning success is the bottom line.
俺の成功が結局のところ肝心なんだ。

Like a knife into flesh
肉にナイフを突き刺すみたいだ
After life is to death
死ぬためのその後の人生
Pulling and punching the rest of duration
残された期間をひっぱたいて、
NO ONE can piss on this determination
誰もこの決断を邪魔できない。

あんまりうまく訳せてないなー。最後の二文が難しい。
とにかく聞け!

CDレビューサイトはこちら

ENTRODUCING DJSHADOW



1. Best Foot Forward ListenListen Listen Listen
2. Building Steam With a Grain of Salt ListenListen Listen Listen
3. Number Song ListenListen Listen Listen
4. Changeling ListenListen Listen Listen
5. What Does Your Soul Look Like, Pt. 4 ListenListen Listen Listen
6. [Untitled]
7. Stem/Long Stem
8. Mutual Slump
9 . Organ Donor 必聴!
10. Why Hip Hop Sucks in '96
11. Midnight in a Perfect World
12. Napalm Brain/Scatter Brain
13. What Does Your Soul Look Like, Pt. 1: Blue Sky Revisit


HIPHOPのジャンルに分類してよいものかわからなかったが、
アブストラクト・ヒップホップということでここにレビューを書くことにしました。

このアルバムはAKAI製MPC 60と後に入手したMPC 3000、DAWソフトと
Technics製のターンテーブルそしてミキサーのみで作られたらしい。
またこの曲のほとんどはオーナーがなくなったレコード屋からネタを掘り出して、
作ったようだ。(Wikipediaより)

これだけの機材で個々までの音が出来ることがびっくり。
なかでもOrgan Donorが一番好きだったりする。
HIPHOPっぽさはないけれど、この曲を聴いているとなんか落ち着く。

自分はスクラッチの技術とかわからないので、
どの曲のスクラッチがすげーとかわからないけれど、
とにかくこのアルバムはすげーと思う。

一曲目も半端なくかっこいい、オープニングテーマ見たいなものだけど、
スクラッチカッケーと思う。

DJにあこがれてるんなら、このアルバム聴いてないと恥ずかしいかもよ
プロフィール
888.jpg

音楽が心の支え

広告
過去の漫画はこちら
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
クリックしてね
にほんブログ村 音楽ブログ CDレビューへ
にほんブログ村
最新コメント
FC2カウンター
読者になってね
最新トラックバック
フリーエリア
検索フォーム
リンクしてください
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。